FXのスワップポイントについて

SNS

FXにはスワップポイントと呼ばれる金利で儲けるスタイルがあります。

たとえば日本は低金利時代になっており、
0.1%程度の金利しかもらえません。

これは世界的に見ても非常な低金利です。

アメリカドルは0.5%、カナダドルは0.75%です。

高金利の国になると3.5%以上という国は世界にたくさんあります。

もし日本円を売って、
そういった国の通貨を買うと1年間で3.4%の金利収入を得ることが可能です。

これがスワップポイントと呼ばれる通貨取引収入です。

FXではレバレッジをかけて自己資金を何倍にもして預けることが可能です。

金利が高いのは新興国に良く見られる傾向です。

金利が高いと投資家から資金が集まるからです。

高金利のスワップポイントを狙って新興国の通貨を買うというのもFXのやり方のひとつです。

今日のおすすめサービス
DMMFX
げん玉

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

今日のおすすめサービス
DMMFX
げん玉